*ぴあの*ぴあの*

子供の頃にやってたピアノを2009年から数十年ぶりに再開しました♪




ピアノの森 :: 2018/06/06(Wed)
録画して楽しみに見ています^^
ピアノの先生は、前のもご存じで、良い曲が出てくるわね~と。
この前のモーツァルトの選曲の時も
ちょうとピアノの森の内容がモーツァルトなんですよ~と話したら
ソナタの何番だった?話もでました^^

次回からショパンコンクールになりおもしろくなってきて
青年になった海君。
髪をなびかせてピアノを弾く、それは大人っぽく素敵なんですが・・
おばさんは・・
子どもの頃の無邪気な表情や声の海君がかわいかったな~と。
録画してあるんでしょ?と思われるでしょうが・・
子どもの頃の6話まで・・見たら削除してたのです・・


  1. 未分類
  2. | comment:2




6月になりました。 :: 2018/06/02(Sat)
練習は、ぼちぼちと・・^^;

ハノン 
スケールは久々に右は1、左は5の指から始まるもので
なんだかすっきり。
カデンツも新しい調なんですが2、3回弾けば音がとれ、迷わなくなった。
ここは、先生おっしゃる、調整がついたきた・・の言葉を
ありがたく受け取っておこうと思う^^
アルペジオも弾きやすい方^^

ツェルニー40番12番
とにかくメトロノームにあわせる。
後半があまくなるのでしっかりと言われてます^^;

シンフォニア14番
これも調整・・調の変わる所は付箋を貼って区分けし練習をする。
これは弾きこむしかない。
5番は、また装飾音符やトリルが込み入った箇所に入りの
変調もしてるのでなかなか曲にならない・・進みません。

モーツァルトKV311 一楽章
らしく・・らしく・・って。考える所です。
とにかく、メトロノーム5あげてちょっとテンポアップはしてます。

この前、レッスンに行った時、ちょうど〇ちゃんが連弾の曲をやってました。
次回あわせようとなり、メトロノーム四分音符70で統一。
最近弾いてなかったんですよね^^;
相手がいる事ですし~レッスンに向け練習しないと。

  1. 未分類
  2. | comment:4




昨日レッスンでした。 :: 2018/05/26(Sat)
合同レッスンになって初めての後半。
11時きっかりに先生のお宅に伺いました^^
自分から言い出したのですから、きっかりです♪

まだレッスンの途中で、終わり雑談は少しあったので
開始は少し遅くなったのですが、
全曲、1時間少しかかったでしょうか・・しっかりみていただけました。

ハノン スケール、アルペジオ 合格。
ツェルニー40番 11番 合格。
ここまではまずます・・^^;だったのですが・・
シンフォニア14番はやはり調についていってない・・。
きちんと付箋を貼って調分けしました。
14番で出てくる調は今までハノンのスケールでやってるので
もう一度練習しながら弾いてみる。

5番は半分まで弾きました。
ちょっとなんだか変だな~と思ってた所の原因がはっきりわかった。
先生も、この分でいけば最後までいけそうね~と。
でも、あと半分と言っても先は長い感じです。

モーツァルトソナタkV311 一楽章
ゆっくりですが、メトロノームにあわせて最後まで何とか弾けた。
強弱をもっとしっかりつける、特にP
スタッカートとかスラー・・を考えて
モーツァルトらしくなるように。

先生に2人で行ってね・・とピアノコンチェルトのチケットをいただきました^^
楽しみです♪

  1. 未分類
  2. | comment:2



前のページ 次のページ