2017.08.07 23:29

下の記事の関連となりますが
大人のピアノって好きな曲を弾いて楽しむ、だと思うんです。
私も再開当時は曲ばかりを弾いてたんですが
なんだかな~、う~~ん思うように弾けない、
やはり基礎がないんだな~と、ツェルニー、バッハ
(バッハは、弾いてる自分が好きという不純な動機で始めた為今、限界がきてる  汗) を
始め次に色々な調の曲についていけないので
ハノンのスケールとアルペジオを始める。
でもけっこうそんなスタイルも気に入って数年やってた。

あと 「ど」がつく田舎に住んでるせいか
私がピアノを弾く事を知ってるのは先生と家族だけ(笑)で
(先生宅はお隣の市で、車でレッスンに通ってます。車がないとどこにも行けない。)
ピアノの事を話す人はいない。このブログだけで皆様には感謝しております。

でも最近曲をはじめました。少し私のピアノにも色がついたかな~^^
次にやってみたい事もあるんです♪
それは2台のピアノの連弾をやってみたいという事。
レッスン室には2台のグランドがある。先生もいる^^
今度話してみようと思ってます。

余談話******
デジピでセコンドを録音してプリモを弾けば連弾できる🎶
おぉ~(´▽`)
数分後・・・

・・・セコンドを録音して・・・え???
プリモを弾く・・(・・?

もしかしてそれって・・

両方弾けないとできない!とわかって愕然としたのでした(^_^;)

| 未分類 | コメント(4) | |

2017.08.05 22:35

選曲はいつも先生です。
それは、やはり子どもの頃もそうだったからでしょうか。
今もそのまま続いてる。私にとってはそれが普通なんです。

今度はこの曲を練習するといいわよ・・
こういう感じの雰囲気の曲も弾いてみたら?
休符の練習になる曲とか、呼吸する練習になるから・・などなど
事細かく 今の状況にあった選曲をしてくださってると思うのです。
と言いながら、
先生と一緒に選曲の時
難しいのがくると、これはちょっと・・とお断りする(笑)
長い曲とか 音を間に入れる曲は 無理ですなど。。ブツブツ言います(^_^;)
あと逆に、この曲はあたなの雰囲気ではない・・と言われる事も。
(そのせいか私にはきれい系の曲はこない 笑)
今回は完全にお任せしてきたので、ちょっとどこかこわいんですよね。
予想はパキパキっとした曲です^^;

| 未分類 | コメント(2) | |

2017.08.04 08:19

ハノン。
先生の「ほらほら~いつも言うけれど~」が数度。
ひとつ気をつければ他をザッパリ忘れる。
自然に身に付く日はくるのか~😢

ツェルニー、曲が新しくなるたびに
基本がいかに出来てないかを思い知る。
左手。レッスンで1小節だけ集中的に。
雰囲気はつかめたので教わった練習方でしばらく片手ずつ。
メトロノームにもしっかり合わせて。

バッハ シンフォニア2番は、弾き終わって
欲をいえば・・トリルがもう少し・・と先生。
今回も合格はないか・・と思ったのですが
なんとか曲には収まってるし、3声もきっちりなってる。
一番はあなたらしさが出てるで合格となりました。
長くかかりましたけれど弾けて良かったと思います😊

イベール 
金の亀の番人 ペダル、音をききながらもう少し考えて弾く。
水晶の籠  先生と話ししてて弾きにくい箇所の理由が
自分なりにわかり納得できた。
その箇所をもう一度片手ずつ練習。

曲も目途がついたので新しい曲をになったのですが
レッスン後、時間がなかったので 先生にお願いして帰ってきました。
難しいのがきたら困るのですが、どんな曲がくるかな。
どこか楽しみにしてます😊

| 未分類 | コメント(4) | |

プライベートモード