子供の頃にやってたピアノを2009年から数十年ぶりに再開しました♪
ショパンワルツ3番34-2 その2
2010年02月26日 (金) | 編集 |
分析・・
自分なりに分けたテーマが6つあるんです

ひとつめ
as1.jpg
前奏のような一番最初。簡単そうにみえたんですが
3拍子にならないというか・・すごく弾き難くく
なんでなんで? 最初からつまずいてました

ふたつめ~
as2.jpg
ここから主題というか、始まりですね。
2小節をまとめてひくように言われてます。
ここも、やっとテーが始まったのに
未だに、左の和音を間違えてよくがっくりしてる・・

みっつめ~
as3.jpg
最初は、なんだここは一番きらいかも~と思ったんですが
指の番号を気をつけて弾いて練習してるうちに弾けるようになってきて
規則性のある場所で今は弾きやすい
曲調も明るくかわいいので好きです

よっつめ~
as4.jpg
ここからは調がかわります。
左和音もなんとかとれるようになって、軽めの感じに弾く方があうかな~と思ってます

いつつめ~
as5.jpg
ここで最初の調に戻る。
♯もとれたし、弾きやすい個所
落ち着いて弾く

で・・最後~
as7.jpg
20小節。フィナーレ。ここはペダルも多くキラキラ
ここで一気に雰囲気が変わるせいか
部分練習の時なら弾けるのに
通して弾くと別の曲が入るみたいに戸惑ってしまって
なかなか弾けなかったんです。
最近やっと、この部分もこの曲の仲間入りできたと思ってます。
前半は指使いがややこしいのですが、きちんと弾けるとすごく波に乗れる所で
もう少し練習すれば好きな場所になるのでは?かな?

この6つのテーマで 
これが1→2→3→4→5→2→3→4→5→1→6→1
で構成されてます。

→の時(繋げる時)は、あまり呼吸いれず、ためず、さらっと次のテーマにいくようにしてます。
それと、装飾音符はきれいに細かく入るように意識はしてます。

ペダルですが・・前半から4ページでは
as6.jpg
この曲調の時、4か所しかないんです。
ここは、音を間違えないようにきれいに流れるように~です

なんだかんだと今月ももうあと二日・・
一か月早し
え!月一レッスン、忘れた頃にやってくる

アップするのにけっこうかかってしまった・・
何度か練習できたものを・・

コメント
この記事へのコメント
すごーい、分析されたんですね。
しかも画像アップされて。すばらしい(パチパチパチ)←拍手

今までショパンかあと読んでましたが、
あれ、この曲習ったことがあります~。
楽譜を見て思い出しました(笑)
当然(?!)今は全然弾けなくなってると思いますがね。
こうやって細かく分析してみたら、楽しいかも知れませんね。

私はちとスランプに突入デス。ってずっとかも?(笑)
2010/02/26(金) 21:02:49 | URL | emika #gpL9eYu6[ 編集]
emikaさん コメントありがとうございます^^

褒めていただいて、どうも^^どうもです^^(ぺこ)
これは今週始めからアップしようとは思ってて、すでに写真も撮ってたんですが
なんだか忙しく、明日は土曜日でお休みなのでなんとなく気分も楽でやっとアップできました~^^;

ここまでやるとこをみると、けっこうこの曲を好きなのかも?(笑)と思ってます^^

習った曲っていうのは、あれだけ苦労したのにすぐ弾けなくなるんですよね~
バッハのインベンションだけは復活させたいとは思ってるんですが・・余裕がありません。

スランプ?
私も、新しい曲がくれば一時はうれしいけれど
練習しだすとすぐスランプがやってきます。
そういえば木曜日は久しぶりのレッスンだったんですよね~
いかがでしたんでしょうか・・
2010/02/26(金) 21:27:37 | URL | どれみ #7GT5/NrI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する