RSS     Archives     Log in
プロフィール

どれみ

Author:どれみ
50代主婦です^^
子どもの頃に習ってたピアノを
数十年ぶりに再開しました。

上の写真は「聖セシリア」
音楽の聖人だそうです。
娘がピアノがうまくなるように
買ってきてくれました。
クリスチャンではないけれど
上手に弾けますように
垣根をへだてて
見守っててください^^;

♪コメント大歓迎です♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
♪うちのくろちゃん♪

マウスと遊びます♪かわいいですよ^^

いらっしゃいませ^^
ごゆっくり^^
現在の閲覧者数:
 

おっと・・

 
今週はバタバタしてて1週間が早かった~
更新も忘れぎみ

でも練習は時間があるときにちゃんとやってました
人間って、弾けるようになると不思議なもので
あれだけブツブツ言ってたショパンのワルツ3番34-2と
バッハインベンション6番を繰り返し弾いてました。

バッハは2度レッスンを受けてるので(3カ月目ですから~
あとはどれだけ弾きこむかだけ(勝手に)に思ってます。

ショパンの方は、どうしても手の方に気をとられてしまって、
楽譜のどこを弾いてるのかよくわからない時があるんです
 暗譜しかないのかと考える
あと、ショパン弾いててショパン「ぽく」ってのも変なんですが
もう少しショパンぽくなればいいな~と
色々弾いてみてます。奥深いショパン

日曜はおちついてピアノの前に座り練習しようと思います

Comment

こんにちはー
大丈夫です♪私なんて2週間に1回の更新(笑)
もっとマメに更新したいのに、気が付いたら1週間、
なんてザラですよね~。私もせめて週1の更新を目指そう↑

>ショパンの方は、どうしても手の方に気をとられてしまって、
>楽譜のどこを弾いてるのかよくわからない時があるんです
あるあるあるある(笑)
手や鍵盤を見る時間が長くなってしまって、
楽譜に目を戻すと、弾いてるところを見失いますよね~。
私は暗譜しない派(というか、暗譜できない派(笑))なので、
すでに弾くだけで必死なのに、暗譜までしなきゃいけないのはキツいわ~^^;

2010.02.21 | のっち[URL] | Edit

こんにちは^^。

>人間って、弾けるようになると不思議なもので

うんうん よーく分かります^^;
弾けるようになってくると、おもしろみが出てきますよね。

ショパンって、私が練習してるモーツァルトと違って
音が飛ぶから、楽譜から迷子になりがちですよねぇ。
再開してからショパンは1曲しか習ってませんが、
いつも音探ししてました^^;
暗譜かぁ。物覚えのためにはしたほうがいいのかなぁ?
脳の活性化? でも私にゃ無理です><。
どれみさん 頑張ってみて~~~。。

2010.02.21 | emika[URL] | Edit

こんばんは^^

のっちさん コメントありがとうございます^^

私はそもそも月一のレッスンなので、更新といっても内容はあまり変化がないんですよ・・^^;
それにくらべ、のっちさんは文章も読みやすいし、内容も楽しいので更新を待ってるんです^^

>あるあるあるある(笑)
・・・ありますよね~(笑)必死に自分の弾いてる所を探します。けっこう思ったより先の方をひいてる場合が多いです^^;

暗譜は出来たとしても、私は楽譜が目の前にないとなんだか不安なので無理かと・・^^;

2010.02.21 | どれみ[URL] | Edit

emikaさん コメントありがとうございます^^

ショパン、やはり音は見失うのですねぇ~
ワルツ、全部で5ページ。最初の2ページは繰り返しで、あと最後の20小節を覚えれば。。と書くことは簡単なんですが~ぁ~

のっちさんのコメントにも書きましたが楽譜を見ないにしても、目の前にないと不安です。
それに目のやり場にも困るのでは?と思います(笑)
どっちにしろ暗譜はする気がない・・ということです・・あはは^^;

2010.02.21 | どれみ[URL] | Edit

          
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード