2016.04.28 23:20

レッスンは車で行くのですけれど
「さぁ、レッスンいくぞー,GoGo(どこか言い回しが古い)」・・ではなく
なんていうか、レッスンでは、普段生活の中ではない
「体力、気力」がとてもいるので、正直少し気が重い。
どこか、レッスンモードになかなかなれないというか・・
1カ月空くのでしょうがないとは思うんですけれどね。

とにかく、忘れものがないか確認。
特にめがねを何度か確認し、車に乗ります。
運転しながらも、姿勢、テンポ速くならないように気をつけよう。。などぶつぶつ・・
色々思いめぐらせてます。

先生宅に到着。玄関で挨拶をして、
先生の「はーい、どうぞ~」のハリのある元気な大きなお声
3メモリ ここのアップ率は高い。
レッスン室に入って、匂い(笑)と雰囲気でここで2メモリ
先生の顔を拝見して5メモリちょっと話をする。
これがけっこう楽しく重い気持ちが楽になる。
リラックスしすぎて出来るならこのまま帰りたい・・と
思う時もあるので マイナス1メモリ
本を持ってピアノの所に行き、先生に「お願いします」と頭をさげ
ピアノの椅子の調整・・本を置いて いつもピカピカのピアノさんに 1メモリ
どんどんレッスンモードに。
ここまできたら弾くほかない・・が正直な所かもしれません  (笑)

・・・次回に続きます。

| 未分類 | コメント(2) | |

この記事へのコメント

どれみさん メガネは必須ですか?
私は 最近ほんとうに楽譜が 見ずらくなってしまいメガネがないと 見えません(^_^;)
老眼進んでますが メガネの度数はそのままで変わらないんだけど
裸眼で楽譜を見ると 音符がぼやけてしまい
あーーっ (~o~) なさけない と思ってしまいます。

どれみさんは 先生のお宅へ行かれるとき 緊張されるんですね。
私は 全然 緊張とかないんです。
なんでなのか わからないけど 今は何か 開き直っていて
どうせ できないんだからありのままでいいや!!
そんな気持ちが大きいのかもしれません。
だから元々 もうあきらめちゃってる感じ。
でも発表会に出るとなると きちんと頑張らないとですよね・・・

| ゆめゆり | URL | 2016.04.30 21:40 |

こんばんは^^

ゆめゆりさん コメントありがとうございます^^

ピアノを再開した当時は、なんとかメガネをかけなくても
見えてたんですけれど、
もともと視力が良かった事もあり、どんどん老眼が進み^^;
楽譜が見えにくくても めがねをかけると弾き難くいし
がんばってたんですが
無理するより、めがねをかけた方が目に良いと聞いたので
めがねをかけて弾くようになりました。
もうめがねなしでは弾けません。

レッスンは記事にも書きましたが
体力と気力が半端なくいるので
大丈夫だろうか?からくる緊張感だと思います。
あと 家でいつも、デジピで音を控え練習してるのに
レッスンではグランドピアノ。
楽譜は遠いし、音は大きい・・いまだに最初戸惑います。
きっと、これからもずっとこんな感じなんだと思います^^;

| どれみ | URL | 2016.05.03 22:05 | 編集 |

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード