2014.11.30 23:22

御近所の人に頼み事があり訪ねてきた。
近所と言っても班は違うし、家からは近いのですが全く面識はない。
隣の家の人から一人暮らししてるおばあさんってことだけ教えてもらってた。
ピンポンして御挨拶。気さくな方で
頼み事をお願いしたら快く受けてくださり雑談をしてたら・・
 ここからが本番の話です。。。
近所の方  「(私の)家はどの辺?」
私       「・・・です」と言うと
近所の方   「○○さんの横ね・・」
私      「そうです^^」と返事をしたら
近所の方   「ピアノが聴こえるお宅ですよね・・」
私      「(驚き1)え?だいぶ前なら娘ですけれど・・
        最近なら私です、趣味でやってます。。。
          (たま~~に誰もいない時音量を上げて弾いた事もあるし・・)もごもご・・」
近所の方  「うちの娘も嫁ぐ(関東へ)までここでピアノを教えていたんですよ」
私      「(驚き2)そうなんですか~」

ここからはその方の娘さんが音大に行かれその後の教室の話や
音楽ってお金がかかるのはわかる、そんな話をしてたら

近所の方「今でもグランドピアノは娘が置いていったまま家にあるんです。。」
私     「え?そうなんですか・・いいですね~グランドピアノ♪」(本音がポロリ
       
近所の方「 みていく?どうぞ・・」
私    「いえいえ~そんな初めてのお宅でそんな・・」
近所の方「どうぞどうぞ、誰もいないので」
私    「じゃ・・少しだけ・・」  お邪魔してしまった。

玄関すぐ横の応接間のような部屋、レッスン室だったそうです。
真ん中にどーーーんと黒いカバーがかかったグランドピアノ。
娘さんも今は子育て、家の仕事がありピアノどころではない・・との事。
でもちゃんと調律はされてるそうです。

私     「いつか子育ても終わり自分の時間が出来たら
       音大まで出られてるんですもの、またこのピアノを弾かれる時がきますよ~
近所の方「そうなるといいれすけれど・・」
と話してたら、

「良かったら、いつでもピアノ練習にきてください・・。」とのお話がでた・・
御近所ですし、社交辞令でしょうが・・
こんな近所でこんな展開が起きるとは・・
なんだか驚いてしまいました。

| つぶやき | コメント(8) | |

この記事へのコメント

近所の方「もう誰も弾かないし、よかったらもらってくださらない?」
どれみさん「ええーーー?!いいんですかぁ。どうしましょう。主人と相談しなくては・・」

・・そんな展開が待っているのかと、思わず読み進みましたが、、
私も妄想しすぎですね^_^;
でも素敵な輪が広がりそうですね。

| naoko | URL | 2014.12.01 13:46 |

ご近所にピアノ教室をされてた方がいたのですね。
他の班の方だと交流が特に無かったら わからないですものね。
意外なことでしたねー。
でも グランドピアノも 譲ってもらえるのだったらいいけど
その方の家まで行って弾くというのは なかなか しにくいかもしれませんよね。
その お母様だけだといっても・・・
娘さんも 将来的にはまた使われるのでしょうね~。
グランドは憧れで 私も 家にあったらいいなーと
いつも思ってますけど ただ 場所をとるので 邪魔になるかなーと思ってみたりしてます。

| ゆめゆり | URL | 2014.12.01 18:12 |

えええ~~~~!!なんと・・・・・!!
わたしがどれみさんだったら、きっと弾きにいきます!(笑)
いつかその娘さん帰ってくるのですかね??
そのピアノはこの先どうなるのでしょう???
子育てでピアノどころじゃない、かあ~・・・・
誰にも弾いてもらえないピアノがかわいそうです(泣)
きっとそのお母様も、弾いてくれたら喜ぶと思うのですが・・・。

| ねこぴあの | URL | 2014.12.01 22:18 |

主の居ないピアノ。
そしてそのピアノは調律済み~~!!
そう、そのピアノはまさしくどれみさんを待っていたのだった!
そしてどれみさんはそのお宅へ菓子折り持って訪問。
お家の方が
「どうぞ、お好きなだけ弾いていってください」と。

~素晴らしい演奏が響き渡る~

どれみさん「ありがとうございました。素敵な音ですね(^^)」
家の人「それは弾く人の演奏が素晴らしいからですよ。
もし、良かったらこのピアノあなたに…あ、いや、なんでも…
良かったらまたいつでも弾きにいらしてね」

そうして何度か通ううちに・・・・

~続く~

こんな妄想小説の出だしが浮かびました…(^^;)

っていうか実際小説みたいな話ですよね?
弾きに行くっきゃないですね~♪

| ね~み♪ | URL | 2014.12.02 13:45 |

naokoさん コメントありがとうございます^^

もし、もらってください・・と言われたら。。。

まず、毎日グランドでぽろろろ~ん♪と夢のよう
でもうちのどこに置く?音大きいよね?・・
と、その前にそんな高価なものを・・
でも、グランドがあったら。。のぐるぐる・・
それはそれで、とんでもなく苦しむでしょう(笑)

グランドピアノ、やはり夢で魅力があるものです^^

| どれみ | URL | 2014.12.03 08:29 | 編集 |

おはようございます。

ゆめゆりさん コメントありがとうございます^^

家から徒歩1、2分の所にグランドピアノ
まさかにテンションがあがりました^^:

でもそうそう、お邪魔して弾くというのは
近所で、いつでも使って~と言ってくださってても
近所だからこそ考える所はあります。

夢は、グランドピアノでの練習は一番理想的だとは思うんですが
現実的には、大きさ、重さで置き場所、御近所への音の問題。
なかなか家に置くとなると難しいですね^^:

| どれみ | URL | 2014.12.03 08:46 | 編集 |

おはようございます。

ねこぴあのさん コメントありがとうございます^^

あまりに家が近すぎるんです。なので音の事を考えると
あの奥さんがあそこで練習してるらしい・・と
噂が出るかも・・それはちょっと・・(笑)

その娘さんというのが、同じ50代なんです。
でも結婚が遅かったそうで、まだまだおこさんも小学生。
嫁ぎ先の仕事もしないといけない様子。

そのグランドピアノの存在が娘さんとの思い出のあかし
話を聞いてて思いました。

| どれみ | URL | 2014.12.03 09:00 | 編集 |

おはようございます。

ね~み♪さん コメントありがとうございます^^

>っていうか実際小説みたいな話ですよね?

・・ほんと、そうなんです。
グランドピアノがあると聞いただけでテンションあがり
お部屋にお邪魔してしまいましたもの(笑)

逆算して考えてみると、
その方はずっと前からここに住まれてて、
私達が引っ越してきた時とその娘さんが嫁がれた時が
大体同じ時期になるかな~と。

御近所のつながりも古い方ならまだまだある場所なんです。
なので、うちはこれでも新しい方なのでなかなか~^^:

ね~み♪さんの小説は素敵でしたが
どちらかというと、渡る世間は鬼ばかりみたいな感じの方が
この田舎にはあうかもしれません^^:


| どれみ | URL | 2014.12.03 09:19 | 編集 |

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード