RSS     Archives     Log in
プロフィール

どれみ

Author:どれみ
50代主婦です^^
子どもの頃に習ってたピアノを
数十年ぶりに再開しました。

上の写真は「聖セシリア」
音楽の聖人だそうです。
娘がピアノがうまくなるように
買ってきてくれました。
クリスチャンではないけれど
上手に弾けますように
垣根をへだてて
見守っててください^^;

♪コメント大歓迎です♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♪うちのくろちゃん♪

マウスと遊びます♪かわいいですよ^^

いらっしゃいませ^^
ごゆっくり^^
現在の閲覧者数:
 

次の曲

 
3月もあと10日・・
仕事で書かないといけない書類をかかえてる
テンペストが終わった気の抜けで喉がすごく痛い
さっき薬を飲んだら楽になってきた
そんなこんなで、曲もまだ決めかねてます。

いつも先生の選曲で弾いてますが、ここ数年同じ曲名が出てくる。
それがあまり弾けそうに思えない
聞いただけで圧倒される曲ばかりなんですよね

今回一番にでてきたのが・・

「愛の夢」 少しがんばって弾いてみる?でした。
先生の少しがんばって・・というのは
病院で「この注射少し痛いよ」・・はけっこう痛い
それとおなじ感じだとおもうんですよ。

リストといえば以前弾いたコンソレーション3番で譜読みが大変で
もうリストさんの曲は弾くのはやめておこう・・と思ったのと
今まで弾いた事のない作曲家の曲を弾きたいとなると・・

春に寄す (グリーグ)

 
前奏曲嬰ハ短調 鐘ですね。(ラフマニノフ)

この2曲のどちらか・・。
両方とも同じ4ページ。
譜読みの大変さは「鐘」ですかね~和音多いし・・
でも、「春に寄す」は、北欧の感じが最後にネックになりそう。
前弾いた「樅の木」もそうでした。。

ふたつとも楽譜は手元にあり曲も聴きながらまた考えてみます。

Comment

NoTitle

グリーグ好きです♪
わたしは蝶々の1曲しか弾いたことがないですが。
候補曲、どちらも素敵な曲ですね。
弾いたことのない作曲家はやはり勉強になりそう。
何の曲になるのか、楽しみにしています^^

2014.03.22 | ねこぴあの[URL] | Edit

こんばんは^^

ねこぴあのさん コメントありがとうございます^^

グリーグお好きなんですね^^
北欧のショパンと言われるのもあり
素敵な曲が多いですね。
蝶々も弾かれたのこと・・この曲もおしゃれですね♪

>弾いたことのない作曲家はやはり勉強になりそう。
・・・そうですね^^
色んな曲を弾く事で幅もできると思います。

>何の曲になるのか、楽しみにしています^^
・・・今から記事に書こうと思ってたんですが
「春に寄す」にしました^^

私の方こそ、これからねこぴあのさんがどんな曲を選ばれて弾いていくのか楽しみにしてます^^

2014.03.22 | [URL] | Edit

          
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード