2014.03.08 13:33

 ピアノに向かう。

シンフォニア8番、特に終わりにかけての後半の3段の練習。

最近弾けるようになったので、何度も弾いてる前半と比べると
当たり前ながら、全然弾けない~
レッスンは家で弾いてるようには弾けるはずなく、
もしかすると3段全滅するかもしれない

それと最後まで弾きたい理由は、自分なりの譜読みで
きっとどこか弾き方や音符の長さなど違ってないか
最後まで先生に聴いてもらいたいのもあります
必ずどこか間違ってるはず。。


シンフォニアは音をとるよりも弾き方で迷う事が多い。
弾けない時は楽譜を見てても「ちんぷんかんぷん」で、
「どうやって弾くのよこれ」ですが
少し弾けるようになると、同じ楽譜ですが、「あ・・そういうことなのか・・」と理解もでき
楽譜も落ち着いて見れるようになる。


朝からずっと練習をやって、昼前にその状態になった。
良い感じになってるので、昼からも練習したいんですが用事があるので
夜、時間のある時にまめにピアノの前に座りたいと思います


| 未分類 | コメント(2) | |

この記事へのコメント

かならず どこか間違ってるはず・・・
それって私も 同じですよ~。
私も 完璧に譜読みしたわーと自信満々で行っても
音符の長さが 間違っていたり休符の長さもきちんと休まなかったり
そんなのが 盛りだくさんに指摘されます^_^;

| ゆめゆり | URL | 2014.03.09 19:02 |

こんばんは^^

ゆめゆりさん コメントありがとうございます^^

お仲間がいてうれしいです(笑)
いいかげんに見てるわけではないのですが
思いこんでしまうと、色んな物がもう見えなくなるようですね(笑)
次回のシンフォニアのレッスンではけっこうそういう指摘を受けると思います^^;
先生も慣れてるかも~(笑)

| どれみ | URL | 2014.03.09 22:26 | 編集 |

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード