RSS     Archives     Log in
プロフィール

どれみ

Author:どれみ
50代主婦です^^
子どもの頃に習ってたピアノを
数十年ぶりに再開しました。

上の写真は「聖セシリア」
音楽の聖人だそうです。
娘がピアノがうまくなるように
買ってきてくれました。
クリスチャンではないけれど
上手に弾けますように
垣根をへだてて
見守っててください^^;

♪コメント大歓迎です♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♪うちのくろちゃん♪

マウスと遊びます♪かわいいですよ^^

いらっしゃいませ^^
ごゆっくり^^
現在の閲覧者数:
 

そもそも

 
テンペスト3楽章になったいきさつ。
最初は、先生に「幻想即興曲」を進められたんですが

一生弾く事のないと思ってた曲か急に目の前に出て驚いた のと
一番は、左右音の数が違う曲、
音を音の間にきれいにいれていく・・ことがとても苦手としている
(ドビュッシーは好きだけれどアラベスクを弾かない訳はこれです)


一応、弾くと決めてやめるのはいやなので、
弾くか弾かないかを1カ月練習して検討してみることにしたんですが
やはり6小節くらいでストップ
どうしても左右きっちり音があわないのが苦しい

そこで次の曲を選ぶときに先生が数曲弾いてくださった中に
このテンペスト3楽章があったんです。

ベートーベンのソナタというと悲愴や熱情が有名ですが
前からこのテンペスト3楽章がいいな~と思ってたのと
楽譜も家にあるし、なにせ、左右きっちりあいますからね
10ページありますがこれに決める。
こういう理由もありこの曲はもう変える事ができないプレッシャーもありました。

なので、一応最後まで弾けるようになってそこそこ満足してます。

正月そうそう二日続けてぼそぼそ・・してしまいました。

Comment

先生のおすすめ曲ですし、インベンション全曲終えられた(尊敬!)どれみさんなら、すてきにお弾きになると思います♪
「赤い激流」ばりに、がんばってください^^

アラベスクも、それ系なんですね。
聴いただけでは気づきませんでした^^;
私もあの曲は「もう少し上達した後でも、きっと苦手そう」
と思っていたんですが、このお話で、さらに縁が遠くなったかもしれません(笑)

2014.01.04 | Momijy[URL] | Edit

こんばんは^^

Momijyさん コメントありがとうございます^^

>「赤い激流」ばりに、がんばってください^^

・・・いいえいえ~これ以上やると今年いっぱい弾いてないといけなくなります^^;

>アラベスクも、それ系なんですね。
・・・はい、それ系なんですよね。

>このお話で、さらに縁が遠くなったかもしれません(笑)
・・・@_@ すいません。余計な事書いてしまいました。
是非ドビュッシーをおススメします♪
「亜麻色の髪の乙女」とか「夢」で始めると弾きやすいそうです。
私は、ベルガマスク組曲の「プレリュード」も譜読みはしやすかったです。







2014.01.04 | どれみ[URL] | Edit

          
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード