2012.08.27 22:50

8月ももう終わるというのに、まだ暑さがきびしいですね

一番暑い1時半、お日様がうらめしい~
でもレッスン室はエアコンでさやわか~

ツェルニー40番 11番

アルペジオを弾く時は一番に手首をやわらかく・・だそうです。
ぶらぶら体操をしました(笑)
あと、拍を意識すること、弾く場所はなるべく直線で・・このことを注意して次回も。

で・・終わりがけに、先生が次の12番を見ながら
この先からはちょっと難しくなるわよ~。。。。。とそのお言葉に「どきっ
でも、まだ他人事かも・・今に現実を思い知る時があるでしょうね。

バッハンべンション5番
合格です。次回は7番です。

亜麻色の髪の乙女
これも合格でした

次回は・・の話になり
なんとまた「ぐるぐるハノン」が浮上
「ハノンdeハンガリー」・・前に、2回レッスンで弾いてるのですが
指使いが独自で弾き難い、速くなると指がついていかない、
連弾なのに楽しめない・・と思い、なんとなく遠ざけてたのですが、復活
次回は「100」の速さでやりましょう・・です。正直気が重い

あと、曲は何がいい?と聞かれて
今まで弾いた事のない作曲家、ブラームスとかシューベルトあたりで弾けるのを。。と話してたら
ハンガリー舞曲5番を連弾でどう?と先生。

有名な曲、頭の中でぐるぐるまわる。この曲も速いですよね~苦戦間違いなし

まず、ツェルニー、インベンションを主に練習。
ぐるぐるハノンが終わったらハンガリー舞曲にしようかな・・。
そうそう、曲は速いけれど練習はゆっくり進めよう


| おけいこの日 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード