RSS     Archives     Log in
プロフィール

どれみ

Author:どれみ
50代主婦です^^
子どもの頃に習ってたピアノを
数十年ぶりに再開しました。

上の写真は「聖セシリア」
音楽の聖人だそうです。
娘がピアノがうまくなるように
買ってきてくれました。
クリスチャンではないけれど
上手に弾けますように
垣根をへだてて
見守っててください^^;

♪コメント大歓迎です♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♪うちのくろちゃん♪

マウスと遊びます♪かわいいですよ^^

いらっしゃいませ^^
ごゆっくり^^
現在の閲覧者数:
 

新年

 
 明けましておめでとうございます

題名の所も4年目に変える。また新たに始まる感じがします

今年は、今やってる「コンソレーション3番」「ワルツ15番」が終わったら

またバッハインヴェンションを再開し、ツェルニーと共にやっていきたいと思ってます

曲の方は、上の2曲ではちょっと固い気がするのでその合間に弾きたい短い曲が3つ。

 1曲目は、ショパンの「マズルカ」

昨年ショパンで3周年記念曲を決める時、先生がちょうど少し前にブーニンさんのコンサートに行かれ

アンコールで聴かれたそうで、とてもきれいな曲

でも記念曲にはちょっと物足りない?でそのままになった曲。


 そして2曲目は昨年、はまったドビュッシーの中から「亜麻色の髪の乙女」

ちょうど生誕150周年なんですよね~できればもう1曲何か弾きたい

 3曲目はシューマンの「異国から」 

この曲もピアノを再開した時から弾いてみたいと思ってた曲なんです。

この3曲、楽譜もちょうど手元にありますのでまたぼちぼちと見ていきたいと思ってます。


1年で出来るか?

        a17-piano.jpg

今年もよろしくお願いいたします。

Comment

今年もよろしくお願い致します

もう、今年の練習曲を決められたのですね。
私は、今月から大好きなショパンのノクターンの練習です。
楽しみですけど、発表会にむけての練習なので、ちょっと緊張!

今年も、ドビュッシー熱は続きそうですね。
ドビュッシーは、私にはまだまだ難しそうなので、後々の楽しみにとっておきます。
先生にも、もう少し指が軽やかに動くようになったらアラベスクを弾きたいって言ってあるんですよ。

2012.01.09 | ぴよの[URL] | Edit

NoTitle

そうそう、書き忘れました。
お花、綺麗ですね~。
今はこんな和洋折衷の正月花なんですね。
華やかで、素敵です。
淡いピンクと紫がどれみさんのイメージにぴったりです。

ところで、今年は干支のかわいい和菓子の写真はないのですか?

2012.01.09 | ぴよの[URL] | Edit

こんばんは^^

ぴよのさん コメントありがとうございます^^

今年は発表会参加されるのでしたね~♪
また、ブログを拝見する楽しみが出来ました^^
ノクターン、素敵な曲ですよね。がんばってくださいね。

ドビュッシーは聴いても素敵なんですが
弾くと、これがまた良いんですよね~^^
これがはまった理由です^^
私のドビュッシーはただの下手の横好きと思われます^^;

>淡いピンクと紫がどれみさんのイメージにぴったりです。
・・・え? 照れます^^;  
そうではないんですが・・イメージを崩さないようにします^^;

私といえば食べ物ですものね・・^^
でも、写真があまり良くなくアップはしませんでした。
また、きれいに撮れたものアップします^^

2012.01.12 | どれみ[URL] | Edit

          
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード