2010.10.31 01:17

レッスンは8日月曜日になりました。

今は、前のレッスンで持ち越した曲、
ツェルニー30番の22、23番 」「モーツァルトのロンド」を
重点的にやっていて
なんとか今回で合格して、次回からは、「ツェルニー30番」と「雨だれの前奏曲」に
しぼってやっていければいいな~と思ってます

雨だれの前奏曲」は、1ページと1段目、
あの「ダダダダダダ・・・」の前まではなんとか・・

ここまでですが、弾いてると、やはりショパン、とてもきれい
脱力の感じなんてとてもいいな~と思います。
まだ、全然弾けるかもわからないんですが・・
次もショパンを弾こうか?と考えてしまう

先生とのお楽しみ連弾、「バッハ主よ人の望みの喜びよ」・・は
弾いてるとありがたい気持ちになってきます(なむなむ・・)
弾く注意としては左右音が重なり弾き難い箇所もあったんですが
最近はなんとかそれにも慣れてきたように思います
この前、娘が一度だけあわせてくれました
もう一度レッスン前にあわせてくれないかな~頼んでみよう

aharo.jpg
図書館でハロウィンの折り紙リースの作り方をみつけたので
娘と一緒に作ってみましたハッピーハロウィン

| つぶやき | コメント(4) | |

この記事へのコメント

ハロウィン

こんにちは^^

ハロウィンの飾り 可愛いですね^^
こんなのがあるんだー。
クリスマスリースとお正月の飾りしか知りませんでした(笑)
一緒に作ってくださって、連弾のお相手もしてくださって
優しいステキな娘さんですねv-10

「雨だれ」そうですよー。じょじょに少しずつでいいと思いますよ。
だって大曲ですもの。
ショパンが弾きたいとき、この私にもあるのですが
持続しなくってね(とほほ)

ハロウィンって一体なに?・・
と先日レッスンのとき 先生と話してました。
「うちらの子どものころ なかったよね~~。七夕くらいしか」なーんて(笑)
先生と私はほぼ同年齢です。

では 本日日曜日。
お互い練習に励みましょう!

| emika | URL | 2010.10.31 10:05 | 編集 |

こんばんは^^

emikaさん コメントありがとうございます^^

折り紙のリース。
娘たちが幼稚園の頃よくやったんですよ^^
このリースもそんな話をしながら作りました。
これを一緒に作ったのは下の娘。
ピアノの相手をしてくれるのは上の娘です^^

ショパン・・最初の今頃が一番楽しいのかもしれません^^;

最初の方は弾けるようになってきてるので
もし最後まで弾けなくてもいいかな~と考えたりもしてます^^;

ハロウィン・・
娘曰く・・日本でいうとお盆のようなものらしいですね。
あの世とこの世の境目があやふやになる日・・だそうです。
私的にはこどもがお菓子をもらえる日(笑)

| どれみ | URL | 2010.10.31 22:12 | 編集 |

どれみさん、こんにちは☆

ショパンは綺麗ですね~~ほんとに☆ピアノの詩人と言われたのがよくわかります。ショパンが実際に弾いてたピアノは今のモダンピアノとは比べ物にならない音量や機能ですが、今のモダンピアノでも十分通用する(しすぎる? 笑)曲ですね~~さすがショパン(^_^)

私は一生懸命練習したのに、昨日友人の発表会で間違ってしまいました。みな「わからなかったよ」と言ってくれましたが、んなことないない。バレバレですわ~~落ち込んでもしょうがないけど落ち込みます・・ううっ・・

| みかんぴあの | URL | 2010.11.01 09:42 | 編集 |

みかんぴあのさん コメントありがとうございます^^

ショパンの弾いてたピアノ・・
テレビで見た事あります。
>ショパンが実際に弾いてたピアノは今のモダンピアノとは比べ物にならない音量や機能ですが、

・・そうなんだ~
そこまでとは思ってませんでした。
じゃ、天国で最近のピアノに驚いてるんですね^^

発表会の記事読ませていただきました♪
素敵な会だったんですね~
失敗は残念でしたが・・。
またがんばられてくださいね。

楽しむ・・それが原点と新たに再確認させていただきました♪

| どれみ | URL | 2010.11.02 07:18 | 編集 |

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード