2010.05.16 13:00

前やった曲を復活させるとか・・
なにか新しい曲を弾いてみるとか・・
そういう余裕は生れてこず  課題のみやってます

バッハインベンション10番
4番もトリルが多かったですが、
それと比べると今の10番の方が
トリルは少しましに弾けるようになったかな・・と

で、次 ショパンワルツ3番34-2
インベンション10番は明るい曲なので
このワルツの出だしで一気に暗くなる
とにかく、雰囲気を作るのが難しい曲、いつも考えてます

で、次にチャイコフスキー バルカロール
1小節弾く・・この曲はショパンのワルツよりも
もう1段階暗い
これを弾きだすと、
欲を出して悲しいかな、 あ~ぁ。。自分の斧まで沈めてしまうという
金の斧銀の斧の話を思いだす
余計な事を考えず弾けですね

次はツェルニー30番 15、17、18
左右4、5の指の弱さを思いしりますが
曲も明るいし、2ページで終わるので練習しやすいです

20日過ぎに先生にメールして6月のレッスン日を決めよう

| 練習記 | コメント(2) | |

プライベートモード