FC2ブログ

*ぴあの*ぴあの*

子供の頃にやってたピアノを2009年から数十年ぶりに再開しました♪

Entries

休みの日

月の約半分・・ここは練習をせねば・・とピアノに向かってます。

ハノン 
くじ引き音階。
この前のレッスンでは1つの所2つ弾いた。
そう、1つの音階だけとは限らない。
音階7つ 混乱しないようにする。
これ、本当に頭の体操になります^^;
(実の所、そうでも思わないとできない 笑)

オクターブの音階は ハ長調から変ホ長調まで。
1度弾くと 手がダルダルになる。。。。

ツェルニー40番18番
部分練習とか 分解練習をやってます。
これ‥時々なんですけれど レッスンの時に弾いてみて!と
言われることがあるので 気はぬけないんですよね。
テンポも10は 上げて弾けるように。

イタリア協奏曲 第一楽章
メトロノームに合わない所も合わせられるようになってきて
すっきり整理がついた感じです。
テンポも6あげてます。

ノクターン20番 
楽譜3ページ。なんとか2ページ目まで。
やってれば弾けるようになるものですね。
臨時記号、♮ ダブル♯ いちいち考えてると大変なので
場所を覚える感じでしょうか。。

亡き王女のパヴァーヌですが・・
色々みてると譜読みが大変でやめた・・ってのが多いんですよね。
で、なんとなく保留中。
そこまでチャレンジャーではないので^^;
次回のレッスンの時に先生に相談してみようと思ってます。

亡き王女のためのパヴァーヌを選んだ理由

「ショパンのノクターン20番」を弾く事になり
色々調べてたら、全音ピアノピースで 「D」 になってて
ふとみると「亡き王女のためのパヴァーヌ」が「C」になってるのをみつけた。
全音ピアノピースの難易度は時に(・・? の時があるのは知ってるが
なんとなく弾けるのではないか?
それとラヴェルはもともと好きだし 弾いてみたい と思い選んだ。

この前のレッスンの時に 家にあった楽譜と、
先生の楽譜を比べたら
調は同じだったけれど、装飾音符の数が足りなかったり
和音が4つある所が3つになってたりしてた。
もともとピアノの曲ではないからとの事で
先生の楽譜もコピーしていただいて(これは完全にCではない感じ^^;)
両方を見ながらやっていきましょう・・になりました。

前に「月」をテーマにベートーベンの「月光」と
ドビュッシーの「月の光」を同時に弾きました。
ドイツの月とフランスの月の違いみたいな・・。

そんな感じで、しっとりの曲同時にやってみるのもいいかな~と思った次第です^^;
*CommentList

6月レッスン

月曜日でした。
ハノン 音階くじ引き。
今の所6つ。そのうちの3つのカデンツが危いと思ってたのですが
レッスン前の練習でなんとか区別できるようになり
オクターブの音階(53番)と共に次の変ホ長調に進みます。
先生からは調整が出来てきてると言われてますが
正直、まだ4分の1を終わったばかりなんですよね。
いつまでいけるのか・・心配です。
あと、姿勢や弾き方で同じ事を注意されてますけれど^^;
これもハノンをやっているからこそ気づけるんですよね。


ツェルニー40番 17番 
なんとか片手、分解練習のおかげか・・合格。
18番も片手、分解練習。。。テンポアップ。。地味に続きます^^;

イタリア協奏曲 第一楽章。
テーマごとに楽譜をつくり練習していきました。
一度弾いて、まとまってきたしその時は合格になったのですが・・

教室の生徒用のピアノは自動演奏ができるんです。
先生が片付けていた時にブーニンさんの弾いてる
イタリア協奏曲があったの、と聴かせてくれました。
鍵盤はピコピコ動きますし、ペダルもパコパコ動くんですよ。
目の前でコンサート状態です。すごい。
で・・私らしさが出るようにもう少し踏み込んで弾いてみたらどう?になりました。
私も今回で合格はないだろう・・とどこかで思ってたので
あと1か月弾いてみる事にしました。

ショパン ノクターン20番
20小節目まで。
左右の音色を変える事。できるようになったらペダルをつける。
使ってる楽譜は全音のもので、
何版はこうなってる・・と細かく解説がついてます。
それをもとに、この版の装飾音符を使うなど決めてきました。
これはのんびりいきます^^

ちょっとテンションアップに・・フランス物を^^
このノクターン20番と同じゆっくりな感じの曲の
ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」私チョイスです^^
家に楽譜があったので、先生の所にある楽譜と同じかな?と調べてもらったら
調は同じなのですが少し簡単バージョンでした。
なので先生の楽譜も参考にコピーしていただきました(これは難しい)
もともとピアノの曲ではないそうですが・・
共に練習していきます♪
*CommentList

ご案内

プロフィール

どれみ

Author:どれみ
50代主婦です^^
子どもの頃に習ってたピアノを
数十年ぶりに再開しました。

上の写真は「聖セシリア」
音楽の聖人だそうです。
娘がピアノがうまくなるように
買ってきてくれました。
クリスチャンではないけれど
上手に弾けますように
垣根をへだてて
見守っててください^^;

♪コメント大歓迎です♪

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

♪うちのくろちゃん♪

マウスと遊びます♪かわいいですよ^^

最新記事

いらっしゃいませ^^

ごゆっくり^^

現在の閲覧者数: